ポラロイド写真
  • 2009年08月

回り込み解除

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除

「もう十分に休んだだろう?」・・・という声が常に聞こえてくる。
とはいえ、誰かに言われている訳ではない。
聞きたくなくても、聞こえてきちゃうんだ。
私が自分自身に、無意識のうちに常に言い聞かせていることだからさ。
今の自分にとって必要なこと・やらねばならないことは分かっている。
でも、何だか最近考え込むことが多くて、考えすぎて動けなくなってしまっている。
何も始めることができなくて、中途半端な状態・・・きっついわ・・・。

だけど、そろそろ再始動しなければ・・・。
色々考えると、更に足がすくんでしまいそうだけど・・・。
とりあえず今は、自分のささやかな夢のために。頑張ろうと思う。
スポンサーサイト

回り込み解除

イタリアの映像を求めて見に行ってきました!
映画「アマルフィ 女神の報酬」

結論から言うと・・・
イタリア最高だ!!・・・で、DVDはいつ発売するんだね!?
それぐらい良かったです。

金欠なのでDVDレンタルまで我慢しようかとも思いましたが、我慢できませんでした。
なので、レディースデーを利用して見に行ってきたよ!
それでも、思い切って見に行ってよかったです。
とにかくイタリアの風景が素晴らしい。
クリスマス前のローマの町並み、数々の観光名所、景色、そして新年を祝うシーン・・・
イタリアに行ったことがある人、イタリアという国に興味がある人なら絶対に楽しめる映画だと思う!
よく考えるとツッコミどころもあるといえばあるのですが(笑)、
細かいことは気にせずに楽しんで見たもの勝ち!!だと思います^^

冒頭の、サラ・ブライトマンの歌声にのせてローマでのクリスマスのシーンが流れたところで
早くもグッときました。
そう。ロケがイタリア、そしてサラ・ブライトマンが主題歌を歌ってるんですよ。
両方好きな私にとって、豪華なコラボです。
主題歌の「Time to say good bye」は名曲すぎます。
イントロを聞いただけでも痺れるぐらい好き。
欲を言えば、アンドレア・ボッチェリとのデュエット版の方が良かったなあ。
ソロはソロでも悪くはないのですが・・・。
映画を見た帰りは「Time to say good bye」をエンドレスで聴いてました。

タイトルにもなったアマルフィ、いいところだなぁ・・・!
映像を見ていて思ったのは、やっぱりスペイン文化の影響を受けているな~ということ。
建築様式、壁にタイルが埋められていたり、タイルで聖母像が描かれていたり。
スペインでの町並みを彷彿とするものがあって、そう意味でも楽しかったです。
※とても大事な訂正※
この記事をアップした後にアマルフィについてちゃんと調べてみたら大間違いに気付きました・・・!orz
アマルフィは、ヴェネツィア、ピサ、ジェノヴァといった北イタリアの名高い海洋都市よりも早く、
地中海を舞台にオリエント、北アフリカなどイスラム世界との交易に活躍し
10~11世紀には共和制の下で繁栄を極めました。
その華やかな歴史の足跡が、街の至る所に刻まれている・・・とのことです。
スペイン支配時代に影響を受けたのかと思っていたら、全然違っていたんですね・・・!!
偶然、似たところが出来た・・・といった感じなんでしょうか?
はじめからきちんと調べてからアップすべきでした。ごめんなさいorz orz orz


ここ最近、ぜひともまたイタリアへ行きたい気持ちでいっぱいなのですが
今度行くとしたら、南イタリアへ行ってみたい!!
アマルフィをはじめ、アルベロベッロや洞窟都市マテーラなど・・・魅力的な場所が多くて
考えただけでもワクワクします。
イタリアはやっぱり魅力的な国だと思う。
絶対にまた行く!!行くぞ!!
出来れば、いつか向こうで暮らしてみたいのですが・・・これはさすがに夢見すぎですかね・・・(苦笑)

回り込み解除

20090825002057
今年の一月下旬に
スペインへ旅行した時に使ってた鞄の中から出てきました。
こ、これは…ッ!
世界一まずい飴、と言われてるアレかぁーッ!!
スペインではあちこちで飴を配ってたと旅行記で書きましたが
どうやらその時に貰った飴の一つのようです。
スペインへ行った当時はこの飴が何なのか全く知らなかったので
何気なく貰ってから半年以上も放置してしまってました(爆)

で、ついに食べてみたよ!

………あれ………?

なんか…普通に美味しかったんですが…(爆)

アンモニア臭がする飴とか散々に言われてますが、
チョコレートのような味で
口の中でほろほろと崩れてく感じ。
細かい破片まで綺麗に食べてしまったほど美味しい…。

自分の味覚が心配になったのは言うまでもない(爆)

………あ。
そっか。そーいえば…

貰ってから半年以上も放置してたので
その間、ずっと常温保存だった訳です。
それで、飴の品質が落ちて味が変化したのだと思われます。

この飴の処分に困ってたら、
あえて品質を劣化させてから食べるといいかもしれません。
ただし、諸々の責任は取れませんのでご了承のほど(笑)

回り込み解除

スペイン旅行記の完結を優先させるべきなのかもしれませんが、
イタリア旅行の思い出も恋しいので、久々にイタリア旅行記番外編だよ!
イタリアを旅したのはスペインに行った時よりも1年前なんですが、
この時も鬼のように写真を取りまくって来たおかげか、
未だにイタリア旅行の時のことを鮮明に記憶しています。
昔から、自分、基本的に記憶力はいいらしいです。なぜか(笑)

■■□□■■
■■□□■■
■■□□■■

ずっとスペイン旅行を書いてきた中、久しぶりのイタリア旅行についての記事なので
混同を避けるため国旗らしき物を描いて主張してみるという試み(笑)






さて、今回はイタリア北部の都市・ヴェローナでの裏話などです。
裏話というか、旅行記本編では書かなかった、気になるものたちを集めただけ(笑)
まとまりが無い感じが否めませんが、街の雰囲気を感じてもらえれば幸いです。
(イタリア旅行記本編で書いた記事はこっち

回り込み解除

20日に子猫が我が家にやってきたよ!!




三毛猫の女の子です。現在2ヶ月。
ご縁があって、我が家にくることになりました。よろしくね!^^
お転婆で「お姫様」っぽい性格なので、毎日振り回されてます(笑)

今月の10日頃に猫を飼うことを決めましたが
17~18日と旅行に行くことになっていたので、旅行から帰った後に改めて迎えにいきました。
猫を飼うのは初めてなので、色々手探りでやってる感じ。
まだ家に来て間もないせいか警戒されちゃってて前途多難な感じですが、
慣れてくれるように根気よく面倒を見ていきたいです。
先住のサカナたちも守りつつ。彼らも大事な家族だからね!


回り込み解除

コロンブスをはじめとする大航海時代の立役者達が活躍した表舞台であり、
植民地貿易の富を運んできた都市セビリア
前編から続いています。

すごく楽しみにしていた場所へ、いよいよやってきました!
スペインで最大の規模を誇る、セビリアのカテドラル(大聖堂)!!




※写真・文章満載で、とてもとても長いです。御注意ください。

回り込み解除

汗がダラダラ流れて気持ち良くない。
こう暑いとファンデーションを塗りたくありません。
最近は街中やショッピングモールへ出かける時もファンデーションを塗らなくなりました(爆)
誰かと出掛ける時は気合いを入れて塗るけどね(笑)
昔はいろいろ頑張ってたけど
最近は自分が楽な方向ばかりを選んでしまってる。
「~しなくちゃ」的思考から解放されてきた感はいいんだけど、
これでいいのかな…とも思う。色んな意味で(苦笑)

回り込み解除

最近図書館に行ってはこういう本ばかり読んでます(笑)


「ひるね暮らし」はまだ読み途中なのですが、スペインの日常が書かれています。
スペイン旅行を思い出す・・・ああ、もう一度行きたいよ!!
上の本はスペイン北部にあるサンティアゴ巡礼地について書かれた本。
巡礼というと重々しいイメージがありますが、現代ではスポーツ感覚で行われてるんですね。
日本で言うと、富士登山みたいな感じなんでしょうか。
綺麗な写真もたくさん載ってて大好きな本です。
いつかサンティアゴ巡礼地を旅してみたい。





あと、これも読み始めました。


Profilo

kiyosiko

Author:kiyosiko
日記帳に書く日記は三日坊主になるのに、ブログだと何故か続く。
そんな訳で、色々なことを書き残すブログにしたいと思っている。
マイペースな性格だけど、色々なことにチャレンジするのが好き。
フリーダムにも程がある超マイペースで、海外旅行記を連載中です。

※予告・報告無く過去記事の加筆修正をすることが割と頻繁にあります。

Recente articolo

Categoria

Archivi

Ricerca nel blog

Collegamento

Traduzione di Blog

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。