ポラロイド写真
  • 2010年08月

回り込み解除

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除

過去にピアノを約10年間習っていたことがある身ですが、
ピアノ教室を辞めてしまってからは弾くことから遠ざかってしまっていました。
ここ数年で音楽への情熱に再び火がつき、
新しい仕事になってから精神的にも余裕が出来たのもあって、再び弾き始めています。
さすがに長年のブランクは厳しく、
現役の時によく弾いていた曲ですら、ろくに弾けなくなっていたという・・・
でも、当時、スパルタな先生から泣かされるほどビシバシしごかれていただけあって
譜面は覚えていなくても、手の動きの感覚は未だに覚えています。
なので、しばらく練習すればだんだん当時のカンを取り戻すことができるみたい。・・・ホッ。
当時も音楽が好きだったけど、幼かった私は まだ色々なことが分からなくて
理論的な話になると「やらされている」感を抱いてしまっていた。
あれから10年以上経った今、大学時代に音楽史や音楽文化論を履修したおかげもあって
色々なことがよく理解できるようになったし、「知る」ことがとても楽しい。
音楽用語は、大好きなイタリア語だしな♪うふふ♪
低収入なので再び教室へ通うのは難しいし、独学で気ままに練習してます(笑)

でも、ピアノを弾くにあたって悩まされるのが近所への騒音問題・・・
長時間は難しいし、弾く時間も限られてしまう・・・。
(今までも弾きたい気持ちはあったが、弾けなかった理由はこれ)
うーん。やはり電子ピアノが欲しい・・・。普段の練習用として買おうかな・・・。
もし電子ピアノを新たに購入したとしても今あるピアノを手放すつもりはないので、
音質にこだわらずに、そこそこの値段のものなら何とか買えないかしら・・・
しかし、置き場所に悩む・・・うーーーん・・・悩みだらけ。。。


程遠い夢だと分かってはいるが、いつかは弾けるようになりたい曲たち。
ううん、「千里の道も一歩から」だよね・・・!!
この記事を書いた時にも触れた2曲で、文章が重複する部分もあるけど・・・
まあいっか、書いちゃおう。


ショパン:エチュードop.25 第1番「エオリアンハープ」



終始流れるような展開の、優美な美しい曲です。
エオリアンハープとは、風の力だけで音を出す楽器の名前です。
(この曲を聴いたR・シューマンが「まるでエオリアンハープのようだ」と例えたそうだ)
手が大きくないと弾くのが難しい曲だと聞いたことがあるので、
手が小さめな私は、特に頑張って練習しなければならない。
まずは滑らかな指使いが出来るようにならねば・・・!



ショパン:「舟歌」嬰ヘ長調 Op.60



この曲の原題である「Barcarolle(バルカローレ)」とは
ヴェネツィアのゴンドラ漕ぎの歌に由来するといわれています。
世界中からやってくる観光客でいつも賑わっているイメージがあるヴェネツィアですが
時には観光気分を脱して落ち着いた気持ちで、ゴンドラに乗って美しい水の都を眺める・・・
うん。そういうのもいいよなぁ。
もう一度ヴェネツィアへ行ってゴンドラに乗る時には、この曲を脳内で再生すると決めました。
そんな私ですが、
一番初めにこの曲を聴いた時、即座に思い浮かべたのは、この動画の海のような情景です。
(自分と同じ感覚を抱いている投稿主様と出会えた奇跡に感謝!)
澄み切った美しさ、物悲しさを併せ持っている曲調なのが たまりません。
そして、それらをピアノで情感たっぷりに歌い上げるのが・・・素晴らしい。
聴いていると胸がキュンとして、過去の色んなことを思い出す。
大好きな曲です。



全ての物事に対して思っていることですが、やっぱり「本物」は良いですね。
どんなに時が経っても、決して色褪せることがない魅力を持っている。
今後もたくさんの「本物」に触れて、自分の美意識を高めていきたいなぁ。
ネームバリューやブランド名に左右されずに
「本物」に通ずる美しさを持っているモノを、即座に選ぶことが出来る人になりたいのです。



この記事ではピアノについて書いたけど、また絵も描きたいな。
当時のように、大好きなヨーロッパの景色を油絵で描きたい。

スポンサーサイト

回り込み解除

※全ての写真をクリックすると、別窓で大きく表示されるようにしてあります。
※今回も写真いっぱいで長いです。楽しい思い出なので、ついつい力が入っちゃうんですよ♪



トレド観光を終えた後、再びマドリードへ戻ってきました。



スペインの首都だけあって、立派な建築物と大勢の人々の行き交いが目立っていました。





都会的な街ですが、通りの名前を示すのは、ここでもやっぱりスペインタイル!
どんなに近代的に発展していても、昔ながらの伝統を重んじている感じがして良いですねぇ♪





フランス・パリの観光用青空バスが有名ですが、
最近は至るところでこういったバスがあるようですね。
スペインでも、ここマドリードやバルセロナ、
またイタリアのローマにも同じような青空バスがありました。





回り込み解除

一つ前の記事で、「体調を崩すことなく元気です」と書いた後に
金魚の水槽掃除中に、うっかり足を滑らせて転び全身にダメージを受け、
冷たいものを飲みすぎなせいで、お腹が軽くピーマンだった私です・・・
orz
皆さんは私のように油断してしまってはダメですよ・・・!

なので、しばらくはコーヒー断ちしてました。
もはや「コーヒーがなけりゃ生きていけない」状態な私にとって、
そりゃあ辛い日々だったのは言うまでもありません。
ようやくピーマンから復活したので、コーヒーライフも復活。
しかし大事をとって、しばらくはコーヒーの濃さをなるべく薄目にするよう心がけている。
基本的に、アメリカンよりもエスプレッソな私。
濃くて苦いコーヒーに砂糖とミルクをたっぷり入れるのが好きなんです。
それでも、ここ数年は体重に怯えて微糖、もしくは無糖にするようにしています。
成長したでしょう?(笑)
ただ、ブラックはあまり飲まないようにしています。
ブラックだと胃に対して刺激が強すぎるという話を聞いたことがあるので、
必ずミルクを加えた状態で飲むようにしてるんです。

回り込み解除

書きたいことは たーくさんあるんだけどね…
色んな事情により、なかなかブログを書くところまでいけてません。
オーマイガッ!

最近、とても素晴らしい作品を拝見しました。
一般人の本気凄い。すっかり夢中だ!
私も趣味で細々と書き物をしている身なので
自分も頑張りたいなと創作意欲があがりました。
が。
今、この状態で書くと何かしら影響を受けてしまいそうな気がするので
ちょっと頭をクールダウンさせてから書くのを再開しよう。
自分らしさ全開で書くって決めてるのでね。


それにしても、この暑さは何なの…
誰よ、「暑い夏も楽しんでいきましょう」って言ったのは…!
………私だorz

猛暑が続いてはいますが、体調を崩す事なく元気です。
今年もトマトと麦茶と黒胡麻豆腐プリンで夏を乗り切ります。

Profilo

kiyosiko

Author:kiyosiko
日記帳に書く日記は三日坊主になるのに、ブログだと何故か続く。
そんな訳で、色々なことを書き残すブログにしたいと思っている。
マイペースな性格だけど、色々なことにチャレンジするのが好き。
フリーダムにも程がある超マイペースで、海外旅行記を連載中です。

※予告・報告無く過去記事の加筆修正をすることが割と頻繁にあります。

Recente articolo

Categoria

Archivi

Ricerca nel blog

Collegamento

Traduzione di Blog

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。