ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除

スペイン旅行記の完結を優先させるべきなのかもしれませんが、
イタリア旅行の思い出も恋しいので、久々にイタリア旅行記番外編だよ!
イタリアを旅したのはスペインに行った時よりも1年前なんですが、
この時も鬼のように写真を取りまくって来たおかげか、
未だにイタリア旅行の時のことを鮮明に記憶しています。
昔から、自分、基本的に記憶力はいいらしいです。なぜか(笑)

■■□□■■
■■□□■■
■■□□■■

ずっとスペイン旅行を書いてきた中、久しぶりのイタリア旅行についての記事なので
混同を避けるため国旗らしき物を描いて主張してみるという試み(笑)






さて、今回はイタリア北部の都市・ヴェローナでの裏話などです。
裏話というか、旅行記本編では書かなかった、気になるものたちを集めただけ(笑)
まとまりが無い感じが否めませんが、街の雰囲気を感じてもらえれば幸いです。
(イタリア旅行記本編で書いた記事はこっち



■■□□■■
■■□□■■
■■□□■■

しつこいようですが、今回はスペインじゃなくてイタリアについて書いています。
ご注意ください(笑)







上の写真の通りにて。
たくさんの人が行きかう中、優雅に馬車も走っていて良い感じ^^







オシャレで素敵な絨毯ショップ。
そして、お店の前にいる親子が何だか可愛い。
この建物の2階以上はマンション(アパート?)になっているようです。







「ジュリエットの家」の近くにある壁に書かれてる落書き。
スプレーやペンだけではなく、ガム(たぶん)を使って落書きしてあるのが斬新に思えた(笑)
ちょっとしたアートっぽいなあ、と思って撮ってみた。









イタリアの公衆電話。
何てスタイリッシュでかっこいいデザイン!!
さすがイタリアだ~と思いました。







イタリアのタクシー。
イタリアでは車の色が白いものが正規のタクシーなんです。
正規でないと、中には悪質なタクシーがいるらしいので要注意だとか・・・。
こっちのタクシーは車体のサイズが少し大きめですね。







BAR(バール)。
喫茶・軽食・お酒などを提供している、気軽な感じの飲食店。
座席もありますが、基本的には立ち飲み・立ち食いで利用するそうです。
バールはフィレンツェで入りました。この時は目の前を通っただけ。
イタリア人はバールに通うのが日課らしい。
ふらりと気軽に入れる雰囲気なのが良いです。







ヴェローナの街全体を囲っている壁。
中世からの名残なのでしょうか。
ちょうどここが入り口になっているみたいでアーチになってます。
日本の街では見られないモノだと思うので、目の前を歩いた時はワクワクしました。
少し古くなっているところがたまらない。歴史を感じる。







大き目の通りに出ると、
こういう風に雑誌や新聞を売ってる小さなお店(スタンド?)をイタリア各地でよく見かけました。
何の雑誌を売ってるのかが分かりやすくていいですね。立ち読みは出来そうにないけど^^;

余談ですが、ヨーロッパで売ってる雑誌って日本で買うと高いんですね・・・!
つい先日、向こうで2ユーロもしないの雑誌が日本では1470円で売られていたのを見かけました。
たっ、高すぎだろ!?一瞬目ン玉が飛び出るかと思うぐらいびっくりした。
向こうで色々雑誌を買ってきたので荷物が重くて大変でしたが、買ってきて良かったです・・・!!




長くなったので続きます。
次回は「ヴェローナで見かけた色んな人」編だよ!
スポンサーサイト
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profilo

kiyosiko

Author:kiyosiko
日記帳に書く日記は三日坊主になるのに、ブログだと何故か続く。
そんな訳で、色々なことを書き残すブログにしたいと思っている。
マイペースな性格だけど、色々なことにチャレンジするのが好き。
フリーダムにも程がある超マイペースで、海外旅行記を連載中です。

※予告・報告無く過去記事の加筆修正をすることが割と頻繁にあります。

Recente articolo

Categoria

Archivi

Ricerca nel blog

Collegamento

Traduzione di Blog

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。