ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除

傍から見たら今の私は「暇人」の部類に入るんでしょうが、
こんな私でも、なぜか毎日やることが地味にあって、なかなかブログ書けない・・・orz

そんな訳で遅くなってしまったけど、先月、友達の結婚式に出席したことについて書きます。
(人様のプライベートなことなので、詳細を書くことや写真を載せる事などはやめました)
むちゃくちゃ長いので気をつけるべし。


旅行に出発する前に書いた簡易的な感想でも触れたとおり、
すごく暖かくて、やさしい気持ちになれるような、素敵な結婚式でした。
私は新婦友人という立場で出席したんですが、彼女は私にとって大事な友達です。
スピーチの原稿を作成するにあたって
彼女と出会ってから何年経ったんだろうと改めて振り返ってみたら
もうすぐで12年も経つことに気付きました。
常に、漠然とですが「長い付き合いだなぁ」と実感してはいたんだけど。
「12」という数字に驚いた。そうか、もうすぐで12年かぁ。すごいなぁ・・・!
学校の制服を着ている時からの付き合いなので、
彼女が結婚すると聞いた時は、凄く嬉しくて、
でも、まるでずっと見守ってきた親のように寂しくも感じたり。
(いや、もちろん嬉しさのほうが遥かに大きいんだけどね!)
本当に、感慨深く感じました。

私は昔からワガママなところがあり、時には彼女を困らせてしまったことも、度々ありました・・・。
それでも今でも仲良しなのは、彼女の大らかで優しい人柄のおかげだと思っています。
そんな彼女に今までの感謝の気持ちを伝えたくて、全力を出してスピーチを頑張りました。
私は本当にへそ曲がりで、こういう時でもないと感謝の気持ちを素直に伝えられないので、
今まで伝えることが出来なかった分も伝えたいなと思いながら、原稿の作成とBGM選曲。
人前で話すと緊張してしまうので手紙形式にしたんだけど、
滑舌が悪くて早口な私はそれでも心配だったので、毎日練習しました。
それにもかかわらず、当日本番はやはり緊張してしまって早口になってしまうわ、
足がガクカク震えてしまうわ・・・になってしまったんだけど・・・orz
何人かから「堂々としてたよ」とお声を掛けてもらったんだけど、本当に足が震えていたんですよ・・・。
緊張のあまり足が震えてしまうなんて今まで経験したことが無かったので、
これは全くの想定外でした・・・。
たぶん、最前列のテーブルに座ってた人達は気が付いていたんじゃないのかなorz
新婦友人代表として友達に恥をかかせる訳には絶対にいかないので、
精一杯背筋を伸ばして、それを周囲に悟られまいと必死になりながら手紙を読んでいましたが・・・。
それでも頑張っただけあって、
色んな人から自分には勿体無いぐらいの言葉をいただけて良かったです・・・!
友達からも、すごく喜んで貰えて感無量です。
喜んで貰えたばかりか、私の気持ちばかりの拙い手紙で感動して泣いてくれるなんて・・・!
うわーん、こっちまで嬉しいじゃんか~!!

スピーチを終えて席に戻ろうとした時に、サプライズは起きた。

自分の席に向かおうとした私を、会場のスタッフさんが笑顔で引き止める。
「何!?何!?」
ドキドキのあまり、思わず挙動不審になってしまった私(反省)。
何と・・・!お色直しのため退席する友達のエスコートを私がすることに!!
ええぇええ!!いいの!?そんな大役、私がしてもいいの!?
「絶対に一緒に歩きたかったんだよ」と、目で涙を潤ませながら言ってくれた友達。
ありがとう・・・!!本当に、ありがとう!!
あの時は、突然のことで本当にビックリした上に
友達のドレスの裾を踏まないように歩くことに注意しながら歩くことにいっぱいいっぱいで
(ドレス姿の新婦と並んで歩く、世の中の新郎達の大変さが分かった気がしました・笑)
心の底から沸き起こってくる感激の気持ちを上手く表現できなかったのが非常に悔やまれますが、
一緒に手を繋いで歩いた、あの輝かしい時間は、
きっと私の人生最後まで覚えているだろうと思うほどに、宝物のような思い出となりました。
本当に、ありがとう。ありがとう・・・!!
結婚式が終わった今でも、あの時のことを思い出しては、一人こっそりと涙ぐんでる私です。

「今日は絶対に泣かずに、笑って送り出すぞ」と決めて出席したはずだったのに、
最後の最後になって、新婦の手紙でついに涙腺崩壊。
自分にとっても、すごく共感出来る内容だったので、なおさら・・・。
ううう、あの手紙は反則だよー!(笑)
手紙を聞いている間、色んなことを思い返していました。
本当に、本当に、こんなに素晴らしい結婚式を挙げることが出来て、良かったね。
いつも、一生懸命に頑張ってたもんね。
温かい人たちに囲まれた、温かい結婚式。
それはまるで新郎新婦2人の人柄を映し出しているような、
鏡みたいなものだなぁと思ったりなんかしました。

新郎さんのお友達の企画により、急遽、結婚式後に内々で飲み会をすることに。
会場が少し遠方だったということや、
翌日はまた朝早くから仕事、そして翌々日は南イタリア旅行のため家を出るということもあり
大事をとって、はじめはお断りしようかとも思ったのですが・・・。
友達の結婚式という大イベントに直接関係している大事な飲み会なので、やっぱり参加することに!
短い間ではありましたが、幸せいっぱいの二人の素顔が垣間見えて、楽しかったです♪

翌日の仕事が終わった後、結婚式のために今まで伸ばしていた髪をバッサリ切り、
その翌日、幸せな余韻に浸りながら南イタリアへ旅立つことが出来ました。

結婚式っていいなぁ、と改めて思いました。
残念ながら、今、私には彼氏どころか好きな人すらいないっていう状況だけど、
「私もいつかは・・・」なーんて、思っちゃいました。
春から新しい環境になることだし、そこで一生懸命頑張って自分に自信をつけて、恋したいです。
せめて、好きな人だけでも欲しい!

これからは仕事と家庭の両方で頑張る友達を応援しています。
独身の私じゃ頼りないかもしれないけど、何か困ったことがあったら声をかけてね。とんでくから!
結婚、本当に本当に、おめでとう!!!

スポンサーサイト
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profilo

kiyosiko

Author:kiyosiko
日記帳に書く日記は三日坊主になるのに、ブログだと何故か続く。
そんな訳で、色々なことを書き残すブログにしたいと思っている。
マイペースな性格だけど、色々なことにチャレンジするのが好き。
フリーダムにも程がある超マイペースで、海外旅行記を連載中です。

※予告・報告無く過去記事の加筆修正をすることが割と頻繁にあります。

Recente articolo

Categoria

Archivi

Ricerca nel blog

Collegamento

Traduzione di Blog

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。