ポラロイド写真

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除

南イタリア旅行の前に、私自身の体調不良の経験を踏まえて書いた、
現地での体調不良対策の記事。

「記事中に書いてみた対策を実践してみた結果、どうだったのか」について、
また原因だと思われることが少しずつ分かってきたので、それらについても書いてみました。
昨年5月の、オーストリア旅行での様子も併せて記載しています。

体調不良時の症状が症状なので、内容は追記に記しています。
ヒント:トイレとお友達になりました。
そんなにものすごいことは書いていませんが、念のためワンクッション置かせていただきます。
お食事中の方や汚い話が苦手な方は、閲覧をお控えください。

なお、前回に続き今回も、いずれも専門的な知識に基づいた対策ではありません。
全て「あくまで私なりの対策、その結果」です。

ご注意ください。



詳しくは以前書いた記事をご覧いただければと思いますが、簡単にまとめると・・・

・ヨーロッパ旅行をする時は、毎回食事込みのパッケージツアー旅行に参加している。
・現地の食事は美味しいが、私の体質に合わないらしく体調不良となる。
・具体的な症状とは・・・嘔吐・下痢。
・料理に使われている油や香辛料が、私の体には強すぎるのではないかと考えている。
・特にオリーブオイル。
・免疫を付けるためもあって、日本でスペイン産やイタリア産のオリーブオイルを
 大量に使用して料理したものを頻繁に食べるようにしてみたが、何の問題も無い。
・旅行中の疲れが影響していることも考えられるため、旅行前には毎日ランニングをしていた。
・体調不良時に備えて、日本食や粉末ポカリ、百草丸を持参していった。

などなど。


さて、その結果はどうだったのかと言いますと・・・!

色々対策をしていったおかげで、
南イタリア旅行中は体調不良に襲われることなく、エンジョイできました!!

・・・・・・・・・最後の2日間を除いては。

南イタリアでの現地の料理は、
トマトに魚介類にレモンにオリーブオイルを使用したものが主です。
私の大好物ばかりなんですよ・・・!
もちろん、旅行中でいただいたお料理、物凄く美味しかったです!!

いつも旅行2日目に異変が訪れるので、特に2日目を心配していたのですが、
特に問題なし(^o^)
普通に食事をしていても、体調不良が起こる様子は全くありませんでした。
3日目以降も、大丈夫。
現地での食事が本当に美味しくて、おかわりして食べていた時もありました。

・・・いくら体調がいいからと言って、おかわりをしたのは調子に乗ってしまっていました。

その日は特に異変が起きなかったものの、最後の2日から体調に異変が・・・
「あっ、この感じ・・・。いつものアレだな。今回は大丈夫だと思ってたんだけどなぁ・・・」
いつものことなので、こんな感じで冷静でした。もう慣れたものです^^;

体調不良となってからはいつもどおりの症状に苦しみましたが、
それでも、今までの例に比べれば軽かったと思います。

メンタル的な面で言うと、南イタリア旅行の時も色々と慌しかったのですが、
ストレスはあまり抱いていませんでした。
きっと、それもあって良かったのだと思います。

調子に乗って食べ過ぎたのは反省していますが、それでもイマイチ引っかかる。
食べ過ぎたとは言っても、特別たくさんの量を食べた訳ではないのに・・・?

その疑問は、思わぬところで晴れることになります。

南イタリア旅行から帰ってから、職場で行われた健康診断を受けました。
そこで初めて飲んだ、バリウム。
体の中で固まらないうちに早く外に出さなくてはならないので、
検査後に下剤薬を貰って、飲みました。
下剤の効果が現れるまで時間が掛かった・・・一日経ってからやっと効果がありました。

・・・そのおかげで、やっと気が付きました。
私の胃は、消化するのが遅いのです。

つまりは、こういうことみたいです。

本当はもう満腹なのに、消化が遅いため満腹感を感じない

まだ食べられると思い、どんどん食べてしまう

キャパオーバーとなり、消化しきれない

嘔吐・下痢へ


ちなみにバリウムを飲んで胃のレントゲンの検査を行ったのですが、
診断結果は「異常なし・良好」の意味であるA判定でした。

その一年後も再び健康診断でバリウムを飲んで胃のレントゲン検査を受けました。
その時もA判定でしたが、下剤の効果が出るのがやはり遅かったです・・・。

おかわりをしたのはやりすぎましたがw、
パッケージツアー旅行だと観光バスでの移動がメインとなるため運動不足となる上に、
毎回の食事が豪華です。前菜からデザートまで一通り出てきます。
食べきれない場合は残しても構わないのですが、私、食べ物を残すことに物凄く抵抗があって・・・。
生き物の「命」を頂いている、せっかく用意してくれたお料理・・・
それを残すことでゴミ箱行きにしてしまうことに罪悪感を感じてしまうため、
毎回、完食するようにしています。もちろん、普段の日本での生活中でも同じ。
・・・それが、海外旅行では裏目に出てしまったという訳ですね。
海外でのお料理は、日本とは違って油や香辛料が強いと思われるのもあって、
消化が困難となってしまいやすかったのではないかと思います。

このことを踏まえ、昨年のオーストリア旅行では「腹八分目」を心がけていました。
・体調が良くても、美味しくても、食べ過ぎない。
・満腹感を感じたら、罪悪感を感じても無理はせずに、残す(>_<。)

また、少しでも「危ないかも!?」と感じたら持参してきた日本食を食べるようにしていました。
普段食べ慣れている物を食べると、胃が安心するみたいです。



そうしたら・・・
オーストリア旅行中では、体調不良に襲われませんでした!!ヽ(^o^)丿
4回目のヨーロッパ旅行にして、ようやく・・・です!!(´;ω;`)

そして、もう一つ、分かったことがあります。

私はヨーロッパが大好きです。
ヨーロッパの歴史、文化などについて調べることが大好きで、
関連した書籍を読み漁っているのは、しょっちゅうです。
そんな訳で、「行きたい」と願い続けていたところに行けるようになったら、もう大変!
スーツケースに荷物を詰めながら、その街の文化や歴史、見所などを頭に詰め込んでいました。
簡単に行ける場所ではないし、次にいつ行けるか分からないということもあり、
「貴重な機会だ。ちゃんと見てこなきゃ!」という、完璧主義なところがある私です。
もちろん、それは決して悪いことではないとは思いますが、
楽しみなあまり色々頑張りすぎてしまい、旅行中に負担がきてしまっていたようです。
う~~~ん・・・なんだか複雑な感じではありますが・・・。
今後は良い意味で「気楽に」訪れるようにしなければ、と思います^^;
長期のお休みが取り易ければ、「また来ればいいか」と気楽に構えることが出来ると思うんですけどねぇ・・・


はじめは全く「原因不明」だったけれど、だんだん原因が分かってきて安堵しています。

スケジュールの都合さえつけば、次回はウィーンとヴェネチアを個人旅行する予定なので、
これらの教訓を活かして楽しく安全な旅行をしてきたいなと思います。
とはいえ、まだまだ手探りな面もあるので油断しないようにしなければ。


最後になりましたが、もし旅行中に下痢になってしまった場合にアドバイスできること。
一番いいのは百草丸(和漢方薬)を飲んで、水分はポカリスエットを摂取して
ホテルのベッドで安静にしていることです。
そうしていれば、現地のお医者さんのお世話にならなくても回復します。
とはいえパッケージツアーに参加している時は、そうもいかない場面が多々あると思います。
バス移動中は、簡単にトイレに行けないし・・・。
その時に備えて、念のためビニル袋を幾つかカバンに入れておくこと、
そして女性だったら生理用ナプキンを持参していくことをオススメします。
下痢になってしまった場合、下着にナプキンを当てておけば少しは安心できると思いますので・・・。
まあ、オムツのような感じですね^^;
私の場合・・・幸いにも「ナプキンを当てておいて良かった」という事態に陥ったことはありませんが、
そうすることによって、精神的にかなり楽になりました。
具合が悪い時は、少しでも精神的負担を軽くするに限ります(笑)
また、ミントが入っているキャンディやガムを食べると少し楽になる・・・かも。
スースーするあの清涼感が、具合が悪い時には特に気持ちよく感じます。


気が付けば、すっかり長文となってしまいました。

ここまで読んでくださった方、ありがとうございました。
また新たに分かったことがありましたら、記事にしますね!
スポンサーサイト
  • comment
    form

  • コメントの投稿

回り込み解除

secret

  • trackback
    form

  • トラックバック

回り込み解除


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Profilo

kiyosiko

Author:kiyosiko
日記帳に書く日記は三日坊主になるのに、ブログだと何故か続く。
そんな訳で、色々なことを書き残すブログにしたいと思っている。
マイペースな性格だけど、色々なことにチャレンジするのが好き。
フリーダムにも程がある超マイペースで、海外旅行記を連載中です。

※予告・報告無く過去記事の加筆修正をすることが割と頻繁にあります。

Recente articolo

Categoria

Archivi

Ricerca nel blog

Collegamento

Traduzione di Blog

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。