ポラロイド写真
  • 日記

回り込み解除

回り込み解除

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回り込み解除

「ネットだと誰が見ているか分からないし、誰も私の日常や考えなんて興味ないでしょw」
という思いから、日記らしい日記を随分と長い間、書いていませんでした。

忙しくてブログをいじる機会が減ったからという単純な理由もありますが・・・(^o^;)

しかし、何となく、ふと思い立って過去に書いた記事を読み返してみました。
旅行記や音楽関連の記事などの合間に時々出てくる、その当時の近況や心境を綴ったもの。

「あ~、こういう気持ちだったっけなぁ」
「そっか、この時はコレに夢中だったんだよね」
「・・・けっこう良いこと、言ってるじゃんw」

・・・・・・・・・自分で言うのも誠にアレなんですけど、面白かったのです。
(書いた本人だからこそ、面白く感じたってのもあるとは思うw)

なので、また、日記らしい日記を書いていきたいな~と思ったのでした。


ブログのプロフィール欄ではヒッソリと告知をしていたのですが、
このたび、ツイッターを始めてみました。
自分を見つめてみたいと思い、気軽に日常を記録したくて。
ツイッターというと、
誰かをフォローしたりされたりなどして人と交流するために使われるツールみたいですが
(いまだによく分かっていないw)、
私の場合は、そういう主旨を思い切りスルーして利用していますwww
簡易的日記といった使用目的です。
自己満足も甚だしいツイッターです。一応、自覚してはいますw
まあ、一人ぐらい、こういうユーザーがいたっていいですよね?^^

既に写メ日記専用ブログを作ってはいたんですけど、
こっちはこっちでこれからも利用し続けていこうかと思っています。
ツイッターと写メ日記専用ブログの使用目的は、ちょっと違うんです。
写メ日記専用ブログのタイトルはイタリア語で「小さな幸せ探し」っていう意味なんですよ。
で、ツイッターは幸せ・不幸関係無しに日常で感じたことを記録していくスタンスです。

ツイッターを始めてみたけれど、ブログはブログとして今後も大事にしていきたいです。
いち読者の意見として書くと、ツイッターよりもブログの方が断然面白いしね。
ブログは文章でちゃんと綴られているから、ひとつの読み物として読み応えがある。
好きなブログサイト様が現在はツイッターがメインとなっているためか、
凍結状態となってしまっている所が多くて悲しい。正直なところ・・・


とはいえ、ツイッターはその場で気軽に更新できることが大きな魅力だと思います。
ブログだと「ちゃんとした文章を書いて投稿せねば」と身構えてしまって後回しにしてしまいがちで、
何を書こうとしていたのか(書こうとしていたこと自体も)結局、忘れてしまうパターンが多いので・・・(^o^;)
ツイッターで呟いたことを後でブログでまとめて、記事にしてみたい。
ブログを書くことによって、文章を書く練習にもなるしなぁ。

私は書くことが好きなのです。

回り込み解除

大切な友人たちが私にメールを送ってくれたのに、
なぜか私の携帯には届いていないという不具合が起こったことが過去にありました。

共通の友人を通してその事実を知った時、私はすごく驚きました。
それと同時にメールを送ってくれた友人達に対し、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。
メールが届いていなかったとはいえ、彼女たちも忙しい中、せっかく私に連絡してくれたのに・・・

急いでサーバーメールを確認しても該当するメールは見つからないし、
携帯ショップへ赴き問い合わせてみても、ハッキリとした理由はよく分からないとのこと・・・

メールのサーバーがいっぱいで受信出来なかった可能性があるとのことで
その場でメールサーバーを確認してみたのですが、容量がいっぱいという訳ではなく・・・
(むしろ余裕があるぐらい)

その後、メールを受信していないのに着信音が鳴ったことが一度だけあったので
(たまたま私が気が付いたのがその時で、実際にはもっとあったのかもしれない)、
やっぱり不安になった私は、再度携帯ショップへ足を運びました。

しかし、やはり以前と同じくハッキリとした理由は分からないとの返事が・・・

仕方が無いので、メールサーバーに溜まっているメールを削除したり、
携帯の機種を変えたりと私なりに対策してはいるものの・・・
またメールが届かないことが起こっているのではないかという不安は未だに拭えないでいます。
もしかしたら、他の人からのメールも届かないでいるのかもしれない・・・

携帯が普及してから何年も経つしメールが届かないということはあまり聞かないので、
こういった事例は他の人にも起こっているのだろうかと、ネットで検索してみました。

そうしたら・・・まるで自分が書き込んだのではないかと思うほど、
私の場合と酷似しているケースが何件か見つかりました。

結論:携帯のメールは、届かないことがある。

その原因は・・・

・A社携帯→A社サーバ→B社サーバ→B社携帯・・・という風に送られてくるのがメール送信の仕組み。
・そのため、送信BOXにあったり配信確認されたとしても相手に届いているとは限らない。
・サーバのトラブルや回線ビジー(込合ってる場合)で稀に届かないケースや遅延する場合がある。
・違うキャリア同士だと通ってくるサーバー網が異なるので起りやすい

・・・という、携帯メールの仕組みによるものらしいです。

私と同じく携帯にメールが届かない例があることで悩んでいる方にとって、
少しでもご参考になれば・・・と思い、この記事を作成しました。

そして、携帯にメールが届かなかった側の人間からのお願いとしては、
メールを送った相手から返信が無かった場合、確認の電話や手紙をしてください。
お手数をおかけして申し訳ありませんが、お願いしますm(_ _)m


携帯が普及している今、メールを送信すれば確実に届くものと思いがちですが
届いていない場合が、本当にあるのです(T-T)

回り込み解除

うっそ、もう8月とか・・・!?


大変ご無沙汰しております。私は元気です。

ブログに書きたいことは沢山あるのですが
落ち着いて記事を書ける状態となるには、まだまだ時間が掛かりそうです。

ブログはお休みすることにします。
再開できそうになったら、フラリと戻ってきます。

色々と中途半端な状態で、申し訳ありません。


別館の携帯写メ日記の方では、休止中もちょこちょこ更新してると思います。

回り込み解除

取り急ぎご報告!

携帯電話の機種変更をしました。
これで、メール受信できてないらしい?というトラブルは解決したと思います!!

それでも受信できてない可能性があるようでしたら必ずご一報ください。

お知らせしてくれないと詳しい状況が分かりかねる為・・・現状ではこれ以上の対処のしようがないんです。

ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんが、どうかご理解くださいマセ。。。


あっ、ちなみに新ケータイはスマホではありません。
従来型携帯です。
スマホも気にはなるけど、自分には必要がないかな~と思ったので・・・
私がスマホを持つのは、何年か先でしょう。

回り込み解除

1月3日午後8時25分頃に、私の携帯へメールを送ってくれた人いますか??
メール着信音が鳴ったのに、実際に届いたメールは無いという怪奇現象が起こりました・・・


通話着信やタイマー設定との勘違いなどではないはずです・・・
ちょうど一緒にいた人もメール着信音を聞いているので、空耳ってこともないと思います。
新着メール受信やサーバーメール問い合わせもしたんですが未受信メールはありませんでした。

メール着信自体もそうですが、メール着信通知すらも表示されて無いのが怖いです。
今回はたまたま携帯が手元にある時にこの現象が起こったので発覚しましたが、
今までにも、私の手元に携帯が無い時に同じ現象が起こっていた可能性もあるよね・・・と思うと恐ろしい。

そんな訳ですので今まで私にメールを送ったのに返信がない等、
お心あたりがある方はどうかご連絡ください。

私は例えどんなに遅くなっても必ず返信をするようにしてますので、
もし何も反応が無い場合は、このような事情から受信できてない可能性大です。


このblogを見てない人からのメールかもしれないので、
もし該当していそうな人に出会ったらお伝えくださると大変助かります。

新年早々からご迷惑をおかけします。ごめんねm(_ _)m

念のため、近々ケータイショップへ行って問い合わせてきます。
恐らく通信上の問題だと考えられるので本体の故障ではないと思うんですが
もう6年近くも使い続けているので、そろそろケータイの機種変をするべきなのだろうか・・・
ただ・・・今、機種変しようとすると、
従来型ケータイにするかスマホにするかで悩むところから始まるのが、ねぇ・・・。

Profilo

kiyosiko

Author:kiyosiko
日記帳に書く日記は三日坊主になるのに、ブログだと何故か続く。
そんな訳で、色々なことを書き残すブログにしたいと思っている。
マイペースな性格だけど、色々なことにチャレンジするのが好き。
フリーダムにも程がある超マイペースで、海外旅行記を連載中です。

※予告・報告無く過去記事の加筆修正をすることが割と頻繁にあります。

Recente articolo

Categoria

Archivi

Ricerca nel blog

Collegamento

Traduzione di Blog

無料アクセス解析
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。